« 今夜のでなーは | トップページ | 地獄行き定食 »

2004/11/25

所詮新聞報道なんて.....

この問題については、あまり語る気が無かったんですが。

ブラックバスは網の外?外来種被害の法対策骨抜きか
政治的圧力を問題にして、「在来魚の減少は水環境の悪化が原因」って事は黙殺してるよな、この記事。 まあ、ここ数年釣り人の意見なんて完全に無視してたもんな、マスコミは。 政治家でも担ぎ出さないと釣り関係者の声なんて完全に黙殺されてましたから。(発言を避けて沈黙を貫いてた釣り関係者にも問題は有るますが.....) 実際問題、一度も湖上に出た事も無い人が記事を書いたり正論を語った気になってるけど、初夏の霞ヶ浦辺りに船を出せば、田んぼの農薬が在来種の魚(しかも産まれたばかりの稚魚!!)にどれだけの悪影響をおよぼしているか判るし、護岸工事によって在来種の産卵場所がどれだけ破壊されたかも判るんですが...... ま、ブラックバスのせいにしちゃえば農薬も護岸工事も漁師の乱獲も全部誤摩化されちゃうもんな〜。(補助金ももらえるし) 全国各地の川で、鮎が繁殖出来なくなった分、琵琶湖産の稚鮎を買って来て放流したのも全国にバスが広がった原因なんだけどねぇ。(これも原因は乱獲と水質汚濁、結局は人間のせい)

とは言え、釣り人(一部の)にも問題が有るのは事実。個人的には、食物連鎖のピラミッドが形成出来ない位小さなフィールドにゲリラ放流するなんてのは犯罪以外の無い物でもないと思います。

多分、このエントリーを読んで不快に思う人がいると思いますが、文句は一度でも琵琶湖辺りに自分で船を浮かべての生き物の現状を見てから語ってもらいたいと思います。

|

« 今夜のでなーは | トップページ | 地獄行き定食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24071/2064209

この記事へのトラックバック一覧です: 所詮新聞報道なんて.....:

« 今夜のでなーは | トップページ | 地獄行き定食 »