« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/31

年末恒例行事、それは餅つき

毎年恒例、都内某所路上餅つき大会に参加して参りました。
あ、今年は都内某所駐車場餅つき大会だった(笑)

主催は、柱川倒っぺの御実家。今年もお世話になります!!

朝、今年初参加の嫁無き子を拾って、都内某所に向かいました。道路も空いていて、あっさり到着。

で、本日お世話になる釣り馬鹿夫婦(の御実家なんだけど、実際は....)にお礼&ワンコの出産祝いを贈呈。
なまけ者になりなさい
ラベル買いした、鳥取の焼酎「なまけ者になりなさい」我々にピッタリ♪

参加3回目の、ヘコ、ボットンの兄貴matsuさん、職場で毎年搗いてる嫁無き子、微力ながら戦力になったでしょうか?

_DSF8221
今年も、いい天気だな〜

_DSF8215
でも、ちょっと風が強かったですが......

_DSF8180
杵は真っ直ぐ振り下ろしなさい、と、ダメ出しされる嫁無き子

参加3回目の小猿1号は、今年から一人で搗きます!!
_DSF8188
数回だけど........

_DSF8282
キミもとっとと一人で搗ける様に育ってください!

塀によじ登る猿共!
_DSF8288
そして小猿共、個体数が増えると猿度が増します!おまえら、ジッとしてられないのか!もしかして止まってると死ぬのか?


ああ、楽しかった♪これで安心して年が越せます!!
_DSF8273

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006/12/24

牡蠣のオイル漬け制作♪

ノロウイルスの流行の影響で、値下がりしている牡蠣。
でもしかし、しっかり加熱すれば無問題!
てな訳で、以前から作りたくて仕方がなかった「牡蠣のオイル漬け」を制作。
だって、これとかこいつとか見てたらもう、ヨダレが止まらないっす。(牡蠣と言い、ウナギ釣りと言い、仔羊の丸焼きと言い、リンク先のネタ、みんなやってみたいなぁ.....)

ひとまず、近所の大衆向けスーパーで牡蠣を大人買い。もっとも子供は小遣いで加熱用牡蠣は買わないか。

帰宅と同時に制作開始!
当然、レシピは適当かついい加減!
1.フライパンで、牡蠣とニンニクを乾煎り。
2.水気があらかた飛んだら、牡蠣油を適量入れて照りがでるまでもうちょい乾煎り。
3.煮沸消毒しといた広口瓶に放り込み、オリーブオイルをヒタヒタになるまでドボドボ注ぐ。
4.後は、冷蔵庫の中で数日間寝かせる。

牡蠣のオイル漬け
すると、んまんまのオイル漬けの出来上がり!

当然の事ながら、製造直後、翌日とつまみ食いしてみた。
初日より翌日の方が、断然まろやかでんまい!
ああ、完成が待ち遠しい♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »