« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007/04/15

包丁を打って来た

釣った魚を捌いていると、ちゃんとした包丁が欲しくなってきます。
で、ちゃんとした包丁で捌くと、料理が美味しくなります。
すると、包丁そのものにも興味が沸いてきます。

包丁作りが体験出来るとしたら、当然行きたくなりますよね?
ってな訳で作りに行ってきました。

千葉市にある古川商店では、刃物作り教室があり、手軽に刃物作りが体験出来るのです。
まあ、素人の手に負えない部分は全て職人さんにお願いしていまうんですが.....

07
こんな感じの場所でトンテンカンテン作ります。

01
今回の材料は白紙2号、包丁の素材としては一般的な物ですが、熟練な職人さんが打つとすばらしい包丁に化ける素材です。出刃は普通片刃ですが、それだと熱による歪みが大きくて素人には無理があるので両刃を制作。九州辺りだと両刃出刃は一般的だそうです。

02
打ち伸ばすとこんな感じ。トンテンカンテンしてる間は当然写真は無理!

03
打ち終わったら、今度は刃付け。グラインダーのお化けみたいな機械で研いで行きます。曲がっていないか、確認する眼はかなり真剣。

04
刃付けしたら、焼き入れ、焼き戻しを経て、仕上げに入ります。

05
かなり包丁っぽくなったでしょ?

06
一応完成。形状的には出刃と言うよりは身おろし包丁です。まあ、両刃の身おろし包丁が有るかどうかは謎ですが......後は砥石で表面を綺麗に磨いて出来上がりなんですが、手間と時間がかかるので、暇を見ながら仕上げていきます。
行程もかなり端折って書いてるので、こっちもそのうち修正すっかなぁ!

とりあえず、刃はもう付いてるんで、いつでも魚がおろせます。
さあ、ベラとかメゴチぢゃない魚釣って来ないと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/14

今年最初のガサ入れ

今日は暖かかったですねぇ。
と、言う訳で、今年初のガサ入れin野川に行って参りました。
Gasa3
八重桜が綺麗♪

Gasa2
桜吹雪の中、足は当然チャリ。

水が少なめな為か、ザブザブ入ってみると水温は高め。素足にサンダルで全然OK!
Gasa4
タイコウチ捕獲!

........でも、まだこの季節だと冠水植物が少なめでガサガサは結構やりにくい。
おまけに、流れの中には中身の入ったコン○ームが漂っていたり、水際の草の根っこに女性物のぱ○つが引っかかっていたり(何故!?)して、どうも気分的にイマイチ。

Gasa1
結局、水揚げはこんな感じでした。
まあ、なんにせよ川遊びシーズンインです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/06

食い倒れ登山

今を去ること数日前........早い話が先週の日曜のお話。
久々に山に行って参りました。

今回の目的は、「山頂で食い倒れよう、Let'sワンバーナークッキング♪」
要するに、山頂ギリギリまでクルマで行ける某山で、いろいろ喰いまくろうと言う訳です。
しかし、言い出しっぺの嫁無き子からは、前日になっても集合時間以外全く事前説明が無い。
しゃあない、適当に準備しとくかな.........

当日の装備
コールマンのピーク1
言わずと知れた、ホワイトガソリン使用のバーナー。
100スキ
言わずと知れた、100均で売ってるスキレット(鋳鉄フライパン)
3おにぎり
言わずと知れた、登山の定番主食。
それ以外は、山の麓のスーパーで調達。(この時点でようやく何を作るか見えてきた)

で、現地付近で合流した地元在住の知人の案内で、怪しげな林道を某山山頂のす〜ぐ下まで登ってしまったので(車で)実際歩いた時間は僅か5分。。。

IMGP1745
調理中、油揚げに好きな具材をつめつめしてフライパンで蒸し焼き。名付けて巾着焼き。

IMGP1744
ソーセージ入りスクランブルエッグ。手早くできて、味も保証されています。

IMGP1743
豚バラ肉の蒸し焼き。柚胡椒を添えて食べます。
100スキを煙が出るまで熱して、塩胡椒した肉をじゅーっと焼き色をつけてから、蓋をして15分辛抱。
これがまた、ジューシーでんまい!

IMGP1746
そして、イチゴを洗う某氏。何を作るんだろう??

IMGP1749
フルーツのヨーグルト和え♪。。。山で喰うメニューとは思えません!

IMGP1751
まあ、器に問題は有りますが.........(木のお椀は、軽くて割れないんだけどorz)


消費カロリーと摂取カロリーがえらくアンバランスな登山でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »