« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »

2007年5月13日 - 2007年5月19日

2007/05/15

バンクが臭い

バンクとは、スタジオ撮影でよく使うストロボのヘッドに付ける布製の箱の事です。硬い光を和らげる為に使います。

で、キミーラのバンクを二つ使ってるんですが、どちらも年代物(16年前に新品で買ったのと、8年前に中古で買った物)です。
バンクは、耐熱性のナイロンの側生地と乳白色のナイロン生地で出来てるんですが、これが経年劣化のせいで、段々ゲロ臭くなって来やがりましたorz
料理の撮影の時など最悪です!
まあそれでも、気にせず使ってたんですが、置いとくと、部屋中ゲロ臭くなる始末。ならば捨てて買い換えればとも思うのですが、1セット8蔓延近い出費は痛過ぎるので却下。
なので、漂白する事にしてみた。駄目になったらその時に考えよう。
風呂の中にぬるま湯とキッチン用漂白剤とバンクを放り込んで、半日程放置したら、見事にゲロの臭いが消えたー♪
多少、内側のコーティングが剥がれましたが……
キミーラのバンクのゲロの臭いにお悩みの方(果たして何人いるか疑問だけど)思い切って漂白する?!


もし、真似をして、色温度が変わっても、ましてや壊れても当方は一切感知致しませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/13

うなぎを捌いてみた♪

先週某川で釣ってきたうなぎちゃん。
このまま飼い続けていると、高確率でペットになってしまいそうなので捌いて蒲焼きにしてみました。

Una
生前のお姿、体長60センチ位。

Una01
クーラーボックスに保冷剤(氷の量が足りなかった)を入れて、うなぎを投入。
更に焼酎(伊佐錦白麹)の水割りも適量投入して、酔っぱらい&凍えて仮死状態になって頂きます。
捌いてる途中で目が覚めると、腕に巻き付かれたりして非常にスプラッタな状況に陥るそうです。

Una1
つぶらな瞳(はぁと)

Una2
目打ちって言っても実際に目には打ちません。

Una02
骨に沿ってひらいて逝きます!
新聞紙で掴むと多少滑りにくいです。

Una03
身が堅くて(まだ生きてるんで....)なかなかイメージ通りに包丁が入って行かないです。

Una04
捌いちゃイヤンと身をよじって抵抗ちぅ。

Una05
今度は骨の下に包丁を入れます。流石に動かなくなってきた。

Una06
終わった〜!
ちなみにうなぎの血は毒が有って、目に入ると痛いそうです。
でも、加熱しちゃえば平気だそうな。

Una07
身が締まってて串が入っていかない〜!
でも、串を打たないと焼いた時に丸まってしまうので頑張って打ちます。
なんか、指を刺しそうな予感.....

Una08
何とか終了。お頭はまだまだ生きております♪

Una09
わざわざこの為に購入した七輪の炭火で焼きます。
炭が、去年のバーベキューで使って以来ベランダに放置されていた為、いまいち火の付きが悪いので、ドライヤーで過給ちぅ!

Una5
完成!

都会育ちのうなぎちゃん、流石に1週間程度の泥抜きでは出生地のかほりは完全に消し去れませんが、それも味のうちでしょう。(山椒を買い忘れたorz)ちなみにタレは市販品です。
まだ、脂の乗りはイマイチだろうと思って、蒸さずにそのまま焼いちゃいましたが(関西風)バッチリ乗ってます。そして、旨味が濃い!!
非常に美味しく頂きました♪

さて、また補充しに逝くか........(家族で鰻丼食べるなら、このサイズが3匹は必要だなぁ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »