« μTOUGH-8000 | トップページ | The tengu »

2009/01/14

恒例の牡蠣のオイル漬け作り

Oyster's oil pickle
自分を除いた家族全員がインフルエンザで引っ繰り返っている今、あえて作る必要が有るかかなり疑問でしたが......

だって、加熱用牡蠣が特売だったんだもん。。。

食べ頃は、牡蠣がオイルになじむ3〜4日後から。それまで、健康体で居られるんだろうか?

一応レシピ

材料
牡蠣、適量。(今回は600g位)
にんにく、適量。(今回は4かけ)
オイスターソース、適量。(大さじ4杯位かな?)
オリーブオイル、牡蠣がひたひたに浸かる量、要するに適量。

作り方
1)牡蠣を、さっと水洗いしてフライパンで乾煎りする。
2)牡蠣から水分が浸みだしてきて沸騰するが、さらに煎って水分を飛ばす。
3)水気が飛んだら、煎りながらオイスターソースを牡蠣にからめる。
4)牡蠣の表面に照りが出るまで更に煎り続ける。
5)タッパーか、ガラスの保存容器を煮沸消毒しておく。
6)照りの出た牡蠣とニンニク、有ればベイリーフとか粒こしょうとかも適量入れて、オリーブオイルをヒタヒタに注いで蓋をする。(今回は、別鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて、10分程低温で加熱して、香りをオイルに移してみました)
7)そのまま、冷蔵庫で保存。3日後位からオイルとなじんで美味しくなります。

そのままパンに乗せても美味しいし、オイルごとパスタにしてもんまいです!

|

« μTOUGH-8000 | トップページ | The tengu »

コメント

私も牡蠣オイル、作りますよ!
スーパーで特売の時にまとめ買いしてシーズン3~4回作ります。

いい、おつまみになりますよね。
味がなじむ3日目以降が美味しいのですが、その前についつい食べちゃいませんか?私だけ??

投稿: 蓮花 | 2009/01/21 14:06

>蓮花さま
わははは、やはりつまみ喰いしちゃいますよね♪
私も冬には必ず数回は作ります。

秋にいくらの醤油漬けを数回仕込んで、それに飽きた辺りで牡蠣に移行するってのが毎年のパターンです。

投稿: へらコブラ | 2009/01/22 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24071/43743210

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の牡蠣のオイル漬け作り:

« μTOUGH-8000 | トップページ | The tengu »