« スノーシューで入笠山登山 | トップページ | ガサガサシーズン到来 »

2009/02/07

μTOUGH-8000&6000触ってみた

ヨドバシの見本品だけど......

μTOUGH-8000
金属製のボディは、μ1030SWっぽい質感。(傷が目立ちそう)
起動時間もμ1030SWと変わらずか、やや早な感じ。
各種スイッチのレイアウトも変わらないので、露出補正等の操作性も問題なし。
いいな、コレ!

μTOUGH-6000
樹脂製のボディで、持った感じもツルツルせず(μTOUGH-8000と比較するとですが)しっくりして良い感じ。8000程傷も目立たなそうで好感が持てます。
こちらのボディもスイッチのレイアウトは一緒なので問題無し。
ただ、起動時間が遅い!μTOUGH-8000と比較すると余りにも差が有りすぎる。
感覚的にはヨッコラショって立ち上がる感じ。う〜ん、ちょっと嫌だなぁ........

ヨドバシの店頭価格の差は約7000円。起動時間の差が余りにも有るんで、この価格差なら間違いなくの方を8000買うな。


μ1030SWが壊れない限り、買わないんだけど(笑)
※あくまでも、店頭に置いてある見本なので、実機をさわったの感想では有りません。

|

« スノーシューで入笠山登山 | トップページ | ガサガサシーズン到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スノーシューで入笠山登山 | トップページ | ガサガサシーズン到来 »