« 誕生鱒寿司 | トップページ | 上野のカラス »

2009/05/30

近所できのこ狩り

去年初体験したきのこ狩り、実に楽しい体験でした。
その時教わったんですが、キノコ狩りは秋だけで無く梅雨時や真夏でも出来るとのこと。

奥多摩の渓流釣りときのこ狩りを楽しむ人のblogとか読んでるうちに、行きたい気持ちがムラムラと湧いてきた。梅雨に入る前にどっか行こうかなぁ!

そんでもって本日、雨の中近所を歩いてたら
_dsc0005
あれ?!街路樹にキクラゲが生えてるぢゃん。

普段は乾燥して小さいので全然気づかなかったけど、雨でふくらんだお陰で目立ちまくってます。
_dsc0011


早速、iPodに入れてある、「これだけは知っておきたい!日本のきのこ 基本50種」と言う図鑑アプリを開けてみたけど、キクラゲのページが無い。
なので、写真だけ撮って一度帰宅。
_dsc0010
自宅できのこ図鑑とnet、両方調べた結果「キクラゲの仲間に毒は無い」って事が確認できたので採集して参りました。
道沿いの街路樹の4本中1本位の確率で、かなりの量生えていたので、コンビニの小さめなビニール袋一杯の収穫。

_dsc0017

家に戻って、ボールに空けて水洗い。泥やら虫やらいろいろ出てくるので、何度も繰り返します。埃みたいな小さな虫がいるので、しばらく水に浸けて放置。頃合いを見計らって水気を切ったら、干物網に広げて干してみます。
雨天なので、風呂場で除湿器を使っての乾燥ですが、まあ平気でしょう。

こんなことしてたら、ますますきのこ狩りに行きたくなってきた。

※そういえば、きのこが生える木って弱ったものが多いそうです。
ここ数年、実りが悪いな木が多いことが気に掛かっていたのですが、単に当たり年とか外れ年の問題では無く、木のコンディションの問題なのかも.....

|

« 誕生鱒寿司 | トップページ | 上野のカラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生鱒寿司 | トップページ | 上野のカラス »