« こうして見ると、かなりやばいぞ! | トップページ | 近所できのこ狩り »

2009/05/01

誕生鱒寿司

先日、子猿1号の誕生日の際、「ケーキはどんなのが食べたい?」って訊いたところ「ケーキより、鱒寿司が食べたい!」って言われました。
そう、駅弁のあの鱒寿司。

普通に買おうとすると、けっこう手に入りにくいんだよなぁ.......

なので作っちゃいました。
鱒寿司ならぬ鮭寿司!

P4300315

刺身用鮭300gを刺身包丁で薄く削ぎ切りにして、軽く塩を振りしばし馴染ませる。
酢大さじ5、砂糖小さじ3、塩小さじ1を混ぜた漬け汁を作り、鮭と共にジップロックへ。
この時、漬け汁が削いだ身の間に入るように。
あまり漬けすぎると、白っぽくなりすぎるので適当に切り上げること。
ご飯を炊いて、寿司飯を作る。今回は四合炊きました<流石にちょっと残った
ケーキの型にラップ(笹は買うと結構高価、どうせヤツはそんな所まで見ていない)を敷いて、鮭の切り身を満遍なく敷き詰める。
ご飯を半分くらい入れて、更に鮭の切り身を敷き詰める。つまり鮭が二段になります。
再度ご飯を入れてラップをかけ、まな板にひっくり返します。
あとはケーキ型の底の部分をぎゅーぎゅー満遍なく押しつければ完成♪

P4300321
ロウソク立てちゃいました(笑)

|

« こうして見ると、かなりやばいぞ! | トップページ | 近所できのこ狩り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こうして見ると、かなりやばいぞ! | トップページ | 近所できのこ狩り »