« アニマルトラック&バードトラックハンドブック | トップページ | 乗鞍高原再び »

2010/02/12

一瞬でレンズを曇らせない為には.....

温水プールのプールサイドで写真を撮ろうとすると、あっという間にレンズが結露!って経験、誰でも1度はしてますよね?! 普通そんな所で撮らない??

ま、そんな時はカメラを室温以上に温めれば無問題。なので、カメラバッグに入れたまま、ドライヤーでゴーっと強制加温です。
1411854319_178_2
携帯写真で判り辛いですが、長玉付きの一眼レフを強制加温してます。ドライヤーがトラベル用なんでちとショボイですねぇ。

今日は、家を出る前にファンヒーターの前に置いて余熱をかけといたんで、ドライヤー加熱時間5分で実戦OKでした。なお、上からタオルを掛けて熱風を極力逃がさない様にすると、加熱時間が短く済みます。

特に冬の今時期は、いきなりプールサイドに入ると、即座に結露して(前玉だけでなく中や後玉や、下手したらセンサーまで)1時間近く撮影不能に陥ります。
もし、同じような状況で撮影する機会の有る方はお試しあれ。

なお、真似してカメラが壊れても当方は一切関知しないので、自己責任でGO!

|

« アニマルトラック&バードトラックハンドブック | トップページ | 乗鞍高原再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニマルトラック&バードトラックハンドブック | トップページ | 乗鞍高原再び »