« 山で喰うなら | トップページ | 宿り木 »

2010/02/17

稲核菜のたまり漬け

乗鞍高原へ行く前の日、ネットで現地情報集めに勤しんでいたとき、松本周辺のお土産の事が書かれたサイトを発見。“小口さんちのわさび漬け”と“稲核菜”旨そうだ。

そんでもってタップリ遊んだ帰り道、道の駅 風穴の里で発見しました、稲核菜を!
P2150908
カブに似た、地場野菜の漬物で葉っぱと茎を食べるみたいです。

数種類試食した結果、たまり漬けをチョイス。

早速帰宅後、食べてみました。
P2150912
葉っぱで御飯をクルリ♪

野沢菜漬けっぽい味付けですが、茎がしっかりしていて歯ごたえがいい。
噛みしめるとギュンギュン風味がしみ出してきます。
典型的お土産用漬け汁漬けタイプでした、そのうちシンプルな塩漬けとぬか漬けも食べてみたいですねぇ。ちなみに売り場には、稲核菜の種も売ってました。栽培するか?


残念ながら“小口さんちのわさび漬け”は発見出来ませんでしたが、こちらも今度探して食べてみます!

|

« 山で喰うなら | トップページ | 宿り木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山で喰うなら | トップページ | 宿り木 »