« 怪文書 | トップページ | はなびらひらり »

2010/03/09

レンズテスト

夕べから、諸事情により預かっているニコンの35mmf1.8G DXをちょいと試し撮り。※光源は室内の蛍光灯、しかも手持ち....

この手の開放値の明るいレンズは、やはり料理撮影とかで、絞りを開けて被写界深度を浅~くして使いたい。
えーと、手近な被写体は.....
Kinoko
たまたまテーブルの上に有ったきのこの山でいいや(笑)

絞り開放でも、そこそこピントは来る感じ。f2.8まで絞ると更に良い。
何よりボケが自然で、背後に置いた鍵に反射する蛍光灯のハイライトも、若干緑系の収差が有るものの綺麗な円形に写ってくれる。(収差はオーナー氏が付けてるプロテクトフィルターの影響かも?)

テスト2
絞り開放だと、嬉しくなる位ピントが浅いな。
Hirefushi_2
原作:本田透 漫画:銅☆萬福(敬称略)で絶賛発売「ヒレフシ」第1巻の表紙。主人公”西園寺悠輝”の目にしかピントが合っていない!(笑)

最大の欠点は、DXフォーマットなんでフルサイズのデジタルに非対応って事。。。うーむ!
でも、ちょっと欲しい気がする(笑)

備考
きのこの山を撮る前に、やはりテーブルの上に有った福神漬けを撮ってみたが、なんかレンズのテストっぽくなくて直ぐ止めた。だったらきのこの山はレンズテストっぽいのか?


|

« 怪文書 | トップページ | はなびらひらり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怪文書 | トップページ | はなびらひらり »