« コロラドスプリングス珍道中その2 出発! | トップページ | 9.11の爪痕 »

2010/09/10

コロラドスプリングス珍道中その3 コロラドスプリングスってどんな所?

ようやく辿り着いたコロラドスプリングスですが、そもそもどんな場所なんでしょう。
細かい事はウィキ先生に解説していただくとして、ザックリ説明すると、アメリカの割と真ん中の方、ロッキー山脈の麓に有って、標高は1,832m。だいたい富士山の三合目位です。
周囲が山に囲まれていて、アウトドアスポーツや自然食に感心が高い街です。
近くにはヒルクライムレースで有名なパイクスピーク(4301m富士山より高い)や「神々の庭園」(Garden of the Gods)、アメリカ空軍士官学校「エアフォース・アカデミー」、そしてサンタ追跡で有名な北アメリカ航空宇宙防衛司令部 通称ノーラッド(NORAD North American Aerospace Defense Command)、そしてブライアンが所属している陸軍基地フォートカーソンが有ります。
Norad1
フォートカーソンのゲート前で撮った国旗の向こうに見えるのは、実はNORADの地下司令部が入っているシャイアンマウンテンの山頂。アンテナがニョキニョキ立っています。

さて、話は旅行記に戻ります。ここが我々の泊まっている家。
Ie1
大っきいガレージ付き。羨ますぃ.......

そして中には旦那(ブライアン)のオモチャの数々が
_dsc5818
自転車が3台、フローター、ソリ、スキー、釣竿.....羨ましい。

家の周りはこんな感じ。
Ie2
ダウンタウンに隣接した丘の上に広がる新興住宅地の一角に、この家は立っています。リーマンショックの影響はやはり残っていて、売家がいくつか有ります。どうやら比較的所得の高い人達が住むエリアっぽい感じ。

家の中にはビリヤード台とかも有ります。Ie5
早速やってみるものの全然上手く突けない子猿1号。

食事前のまだ綺麗な状態の食堂。(大人子供犬入り交じっての食事の後は結構凄いことになりますww)
Ie4

晩ご飯製作中のキッチン。
Ie3
結構雑然としております。

寝室が3つ、リビングが2つ、バスルームも3つ、ダイニングキッチンが1つ、クルマ2台入るガレージが1つ。日本人から見ると凄い広いですが、向こうでは割と平均的な間取り。
まあ、生活スタイルが全然違うので日本と比べるのは野暮ってもんです。

やっぱり広いなぁ.....

_dsc5411


続く!

|

« コロラドスプリングス珍道中その2 出発! | トップページ | 9.11の爪痕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロラドスプリングス珍道中その2 出発! | トップページ | 9.11の爪痕 »