« 冬といえば焚き火キャンプ | トップページ | 岩茸を買ってきた »

2011/01/17

乗鞍高原で今シーズン初スノーシュー

今シーズン初スノーシューツアーに行ってきました。
当初は谷川岳に行くかと話していたのだが、私と同行者Fくんは前日新年会の予定が入っている為、アクセスの良い場所で軽く歩く方向へ計画がシフト。
中央高速沿いの車山高原か北八ヶ岳か入笠山のどこかに当日の天候を見て決める事に落ち着きました。
_dsc3011
今回の同行者F君とM君

そして前日。天気予報を見ると雪と風が強いらしい....うーむ、我々レベルでは稜線は危険すぎる!
まあ、風が強いようなら冬季通行止めになっている国道299を麦草峠まで歩くってのでも良いかって話にもなったんだけど、考えてみたら再来週、同行者M君他と麦草ヒュッテに止まって宴会登山するんだっけ。なら別のルートが良いなぁ。

と言う事で、当日中央道を走行中の社内での会議の結果、乗鞍高原に目標を変更。
あそこなら、樹林帯なんで風は弱いし何より帰りの温泉が素晴らしい。

5時に八王子を出て9時に乗鞍高原の駐車場到着。
粉雪がガンガン降っていて、外気温−10度。
Sdim0099
視界が悪いのは雪のせい!


トレースの上に程良くぱふぱふの新雪が30センチほど降り積もりなかなのコンディションです。すげぇ楽しい♪
残念な事に、振り続く雪のせいで動物の足跡が消えてしまっていてアニマルトラッキングとかは出来ませんでしたが、これは仕方がない。
_dsc3010

場所によっては結構ラッセルしなきゃならない場所も有り、昼過ぎには全員気分が温泉モードになってしまい、早めの撤収となりました。
P1160014
しまった、目が半あきだorz
実はこの時、久びさのスノーシューで途中から左股関節が痛くなりました。普段の登山じゃ全然平気なんだけど、やはり使う筋肉が違うからか。去年谷川岳に行った時も、帰りに痛くなった事が有ったので、ペースを落とすとか、歩くフォームを工夫するとか何か対策を考えたほうが良いのかも?


乗鞍高原高原観光センターのそばにある「湯けむり館」は、白骨温泉と同じような白濁湯で、露天風呂からは雪山が見え無茶苦茶気持ちが良い立ち寄り温泉施設。
という訳で、ここで冷えた体を解凍したんですが、何せ気温が−10度。
露天風呂に入っていても、濡れた髪の毛がすぐに凍りだし大変楽しい。
おまけに雪もガンガン降っていて、一度入るとなかなか出られない(笑)
ここで、十二分に温まって体をほぐし、帰路に。帰りの高速が奇跡的に超順調で7時半には帰宅出来ました!

次回は再来週の北八ヶ岳宴会登山かな。

本日思ったこと。

ゴーグルを額の上に付けて歩くと当然汗で曇る。ゴーグルのベンチレーターに雪が付くと曇は取れない。
いったん曇ると、それが凍りつき使用できなくなる。

雪がガンガン降ってると、一眼レフを使うのがメタメタ億劫になる。こんな時は諦めて素直にDP1sを使おうかな。

雪がガンガン降ってると、お湯を沸かしてラーメンとかが面倒になる。菓子パンと紅茶とかが一番良いな。

効率をもっと意識して装備を身につけないと雪で濡らしてしまう。

ウールのインナーグローブは、多少濡れてもやはり温かい。もう1セット欲しい!

|

« 冬といえば焚き火キャンプ | トップページ | 岩茸を買ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬といえば焚き火キャンプ | トップページ | 岩茸を買ってきた »