« ポラリエがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! | トップページ | 家族&いつもの山仲間と高川山へ »

2011/12/05

ポラリエ、使ってみた!

先月末届いたものの、その後天候に恵まれず、なかなか試せなかったポラリエですが
Sdim0471
夕べ、山中湖近辺某所でテストして来ました。

本体の覗き穴のおよそ真ん中に北極星を入れて極軸合わせ完了。簡単です、1分もかからず準備完了です。
三脚は大型カメラ用の物を使ったのですが、ポラリエを載せた際、構図合わせの時にパン棒が邪魔な事があったので、三脚とポラリエの固定にはしっかりした自由雲台の方がイイなと感じました。
勿論、ポラリエとカメラの固定には自由雲台を使用。あと、縦位置でカメラを固定するとバランスが悪くなるのでL型ブラケットが有ると便利です。
地上を入れこんで撮るなら水準器も必須です。暗いとファインダー上で水平かどうかなんてワカリマセンから。
夕べは薄雲がなかなか抜けず撮影条件はイマイチでしたが、月が沈むのを待って撮影開始。
Olion_3
オリオン座中心部。
恒星速で追尾。30秒露出。当然の事ですがキチンと止まってます。
標準レンズなら極軸合わせもそれほど神経質にならなくてOKです。(今度雲の影響を受けない時に長時間露光のテストしてみよう)

Hokuto
昇る北斗七星。1/2速で30秒ガイド。
厚木方面の光害がキツイなぁ.......

1時間半程、雲間を縫って撮影終了。今週来週は月が邪魔なので、続きは再来週辺りに撮ってみます。

それにしてもポラリエは、重量の軽さも素晴らしいですが、極軸合わせが簡単なのでほとんど固定撮影と変わりない感覚で撮ることが出来ます。
地上の風景を入れつつさっと出してパッと撮って移動出来ます。この感覚はいままで無かったよなぁ\(^o^)/

まだ持っていない方、気になる方は今直ぐ注文しましょう!
※ビクセンの営業さん曰く、生産数が少ないので在庫は常に少な目なので、品切れになると暫くは入手困難になると思うとの事です。現物がもし有ったら即座に押さえましょうw

|

« ポラリエがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! | トップページ | 家族&いつもの山仲間と高川山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポラリエがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! | トップページ | 家族&いつもの山仲間と高川山へ »