« SDA王滝クロスマウンテンバイク100km参戦記前日編 | トップページ | 柴又100Kウルトラマラソンを先導をしてきた »

2014/06/06

SDA王滝クロスマウンテンバイク100km参戦記当日編

_0014950
今年もドMコースを走って来ました。

3時半起床、天気は問題無さそう。
取り敢えず、前夜の鍋を暖めてうどんを投入して食べる。
で、食べたら今度は軽量化。まだ、朝早いのでトイレ渋滞も無し。

やがて、宿組の人達も集まってきたんで、着替えて出撃準備。
Mononofu
モノノフコーディネートwww

今回からジェルフラスコをソフトフラスクに変えたんだけど、ちょっと水で薄めすぎちゃったんでスタート直前に会場内のアートスポーツのブースでジェルを買い足したりしてたんで、バイクはほぼ最後尾に置いたら、すぐスタート。
まあ、ここで慌てても仕方無いんで。。。。
_0014941
激務でお疲れなシゲピンさんは夜中に会場入り。でも去年よりは眠れたみたい。
一方最近ローラーで鍛えてるうっかりさんはかつて無い位ベストなコンディションっぽい。

写真撮ってるうちに祝詞が聞こえてきて、木曽御嶽山にレースの無事を祈願。
そして、ぷわーんって音と共にスタート。
パレードランから林道入口までは足の調子やバイクの調子を見つつ、あまり飛ばさない。
シゲピンさんうっかりさんと会話しつつ走る。
シゲピンさんは何かシフトがおかしい、変わらない時が有るとか不吉な事を言ってるけど、多分気のせい。

で、ダートに入ったらみんな自分のペースになってバラバラに。
うっかりさん調子いいなぁ、なんて思ってたら、路肩に止まってる。
どうやらチェーントラブル、しかもチェーンカッター持ってないらしい。
_0014943
すかさず自分のチェーンカッターを出してきて修理開始。追い付いてきたシゲピンさんは「タイム厳しいから先行する」って言って走ってった。

そしたら「折れた!!!!」とうっかりさんが絶叫w
お貸ししたトピークのチェーンカッターの切り矢が折れましたwww

絶叫を聞きつけて、シゲピンさんが戻ってきてくれたんでバトンタッチして自分は先行します。すんません、みなさん。

この後からは、もう淡々と登っていきます。まあ調子的には悪くないしトラブルも無いんだけど、一昨年のタイムより何故か遅い。いや、原因は判ってます。ハセツネにかこつけて全然自転車に乗ってなかった事と、一昨年より若干増加してる体重が響いてるんです。

第一CPは足切り40分前に通過。一昨年より30分遅い。。。
水だけ補給してすぐ出発。

_0014947
天気は良いんだけど、微妙にガスってて御嶽山の眺望はイマイチ。

体重が多少増えても下りは絶好調。DUSTERのクロモリフレームのお陰で身体も楽。でも調子に乗って飛ばすとトラブルの元なので、70%くらいの気合で走ります。

_0014951
この景色を眺めるには多少体力が必要です。

三浦ダム沿いのフラットはガンガン漕いで飛ばします。
でもって、50km付近で一旦止まって早めにチェーンに給油。
横で止まって寝っ転がってる選手を横目に見つつ再出発!

第二CPは足切り1時間前に到着。
ここでも水を補給し、固形の補給食もすこし摂る。
_0014952
コンビニで売ってるブラウニー、1個92kcalで崩れ憎いし何より美味しい。
固形の補給食はハニースティンガーのワッフルとかも美味しいけど、やはりコレには敵いませんw
一口で食べられるのも◎ リピート決定!!!

第二CPから第三CPまでの間の区間って、個人的には5王で一番辛い箇所。
数年前より走りやすくなった気もするけどそれでも辛い。
途中、つい脚をついてしまう。。。

第三CPは閉鎖40分前に到着。
ここではちょっとだけ休憩して水の補給。ボトルを差し出したらキャップまで洗って下さって、おまけにアイウエアの泥まで洗って下さり感謝感激。
配布してたパワーバーを食べ、ライトウェイの方にチェーンクリーニングして戴き、出発。

この前後から、途中で転倒して左腕を負傷した方と抜きつ抜かれつだったんだけど、彼のバイクにトラブル。
フロントシフターのアウターケーブルが、フレームの受けから外れて変速出来ないみたい。
「インナーが使えるんで助かりました」って超ポジティブなんで、あとちょっと頑張りましょうと挨拶して先行します。

今年はコースがやや変更されて、以前流された橋のすぐ先の急登は無くなり、右折してどんどん下って行きます。
おまけに路面状態もいいんで結構飛ばせる。
お、このままゴールまで行ける?何て有りもしないことを考えてたら、結局元のコースに合流して無限坂へorz

まあ、ここが無ければ王滝じゃ無いですからねw
個人的には、さんざん追い抜いていったけど、ここでへばってる人達をインナーローで抜き返す快感が味わえるので、結構好きです←ドM

ダラダラ登り続けてるうちに、いつの間にか下り始めて最後のダウンヒルへ。毎回下り始めの景色が覚えられませんw

アウタートップでガンガン漕いで、途中10台以上抜かし、飛ばします。
下りきるとフラットになるんで、ここも気を抜かず漕ぎまくり、もう力を残す必要がないんでガンガン行きます。

ゴール手前2km位の所で、途中会話してた若い子がパンク修理してる姿を見かけ心の中で合掌(-人-)
なんとか8時間台と思ったけど、残念ながら9時間は切れないっぽい。
最後まで漕ぎ続け、ゴール。

_0014965
タイムは9時間10分でした。

ゴールで待っててくれたうっかりさんと合流。
シゲピンさんもまだなので、取り敢えず待つことに。

後からゴールしてきた、途中で会話してた人達も続々ゴールしてきました。
左腕を負傷した方ともゴールを祝って握手。
しかも、この方、実はご近所さんでした。今度はトレイル走りに行きましょう。

結局、ゴール閉鎖までシゲピンさんは現れなかったので、会場へ戻ります。
車に戻る前に、会場に貼りだされていたリザルトを見たら、42kmに出てたオガタク君が年代別優勝\(^o^)/
凄いぞオガタク君、流石だオガタク君。前日、ツール缶を無くしたと言って慌ててた彼にチェーンの駒とかミッシングリンクとかCO2ボンベをあげたんだけど、使わずに済んだみたいで本当に良かったです。

結局シゲピンさんは途中でDNF、やはり体調が悪かったみたいで残念でした。
タキさんも王滝100km初完走でしたし、取り敢えず今年の5王は無事終了です。

片付け後、王滝食堂で飯を食べて、王滝の湯で汗を流してさっぱりしてから会場に戻ってちょっと仮眠。
うとうとしてたら、雲が抜けて星空が見えてきたんで、自然湖まで行ってちょっと撮影。

やはり明るいウチに構図決めとかないと駄目でした。。。
次回、また撮りに行ってみよう。


今回も無事、王滝を完走することが出来ました。
いつも一緒に走りに行ってる仲間たちに感謝です。


|

« SDA王滝クロスマウンテンバイク100km参戦記前日編 | トップページ | 柴又100Kウルトラマラソンを先導をしてきた »

コメント

5王お疲れ様でした。
無事の完走さすがです。
9月の8時間切りに向けて練習行きましょう。
その前にまずはバイカーズかw

投稿: やました | 2014/06/06 21:13

おつかれさまでした。
ゴールで待っていてくれたんですね。
すみません。
最初から完走は無理だと思っていたので、その旨ちゃんと伝えておけば良かったかな・・・
濁川の先、走ってみたかったです

投稿: シゲピン | 2014/06/07 11:39

あれ・・・
もしかしてですが、柴又100kの手伝いしていませんでしたか??

違ったらすみません。

投稿: まめ | 2014/06/08 21:39

>まめさま
はい、してましたw
もしかしたら、一緒にやってた方ですか?

投稿: へらコブラ | 2014/06/08 21:45

>やましたさん
バイカーズ、またアベックゴールしたいっすねw
取り敢えず、体重落として望むんで宜しくお願いします。

投稿: へらコブラ | 2014/06/08 21:47

>しげぴんさん
濁川の先、途中まで凄く楽だった分、無限坂の入り口が辛かったです。9王も頑張りましょう!

投稿: へらコブラ | 2014/06/08 21:48

双子のMERIDAじゃない方です・・・
って、この説明だとどっちかわからないですね(笑)

100kのときはお疲れ様でした。

機会があれば是非一緒に走りましょう!

投稿: まめ | 2014/06/09 18:47

>まめさん
wwwwwやっぱり
100Kは炎天下の下お疲れ様でした。初対面なのにも関わらず旧知の仲の様に会話出来るのは王滝参加者の連帯感でしょうかね。
オガタク君に二人の事話したら「ああっ!」って言ってましたw
テリトリーが多分近いと思うので、トレイルで会ったら宜しくお願いします。多分ついて行けないとは思うけどw

投稿: へらコブラ | 2014/06/11 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SDA王滝クロスマウンテンバイク100km参戦記前日編 | トップページ | 柴又100Kウルトラマラソンを先導をしてきた »