物欲番長

2010/08/11

古いMTBをちょこちょこイジッております その2

相変わらずちょこちょこイジッてる我が自転車。
恐らく新車時から一度も分解されて事が無いで有ろう、クランク及びボトムブラケット(以下BB)分解に着手してみた。
まずはコッタレスクランク専用工具を買ってきて、古いクランクをBBから取り外します。この作業は、ボルトがかなり固かったものの、然程問題なく分解。
でも、次の作業がかなりの曲者。
ボトムブラケット取り付け工具で、BBを回そうとしてみたけど、予想通りうんともすんとも言わない!うーん、錆びて固着してるかなぁ。でも古いBBもゴロゴロ異音がする訳ではないんで、何とかなりそうな気がするんだけど。
無理してナメちゃうと、フレーム自体がご臨終なので、素直に自転車屋へ持ってっちゃいました。
流石プロ、電動工具でゴンゴンやって何とか外してくれました。
P8100570
見事外れたBB!あーあ、やっぱりゲロゲロ(笑)
でも錆びてるのは周りだけみたいでした。ま、でも再使用する気にはならんですな。
P8100571
苦心の結果!ねじ山(?)がインパクトドライバーの力でだいぶ削れちゃってます。

今後の部品の汎用性を考えて、スクエアテーパーの古ーいBBから、一気にホローテック2に進化!
P8100577
クランクは、中古品の175mmのXTに交換。一気にマッチョになりました。フレームの太さと合わない?(笑)

次はディレーラーかホイール交換かな?
まあ、部品の出物次第です。


| | コメント (0)

2010/07/30

MTBのカーボンハンドル

MTB用のカーボンハンドル。
軽くて振動を吸収してくれる優れものです。
先日のダートのロングライドで、指先が振動で結構痺れたので欲しくなりました。
けど、新品を買うとかなーりお高価い!

で、中古品を物色してたら出物を発見。でも結構きちゃないorz
コーティングされたクリアーの塗装が所々剥離したり茶色く焼けてるし、雑にカットした為両端の断面もボロボロ.......
ま、でもマトモに買うと1万超な品が1/10のプライスなので文句は言いますまい。
P7300544
ひとまず表面の塗装をサンドペーパーで削ります。
グリップとステムを固定する部分の塗装を殆ど落としてしまったので、現在その部分にエポキシ樹脂を盛って乾燥ちう。
乾いたら、サンドペーパーで表面を研磨した後、今度は全体をエポキシ樹脂にドブ漬けして仕上げます。
MTBは素人ですが、カーボンは釣竿で散々加工してますから!

| | コメント (0)

2010/07/08

古いMTBをちょこちょこイジッております

家に古いMTBが転がっております。
1990年代前半製のSCOTTのクロモリ製ハードテイル。
コンポは、今は無きDEORE-DXがメインに使われております。

で、しばらくはなーんも考えずに、フロントフォークだけSHOWAのFD VDFサスに換装して乗ってました。その後、インナーチューブが錆びてシールが逝ってしまい(既にOH不可になってました)ヤフオクで落としたRockShoxのIndy XCに換装。ただ、ステムが短くて前傾姿勢がキツくなってしまい、その後しばらくは駅までチャリ扱い。。。

しかし、マンションの駐輪場に放置していても、元の塗装が良い為か褪色することも殆ど無く現存してました。

で、最近自転車熱が上がり始めたのでちょこちょこレストアしだした訳です。

続きを読む "古いMTBをちょこちょこイジッております"

| | コメント (2)

2006/01/12

本日の物欲

DSCF0310
さて、なんでしょう?

物欲って程、高いモンぢゃ無いんですが.....

| | コメント (7) | トラックバック (0)