グルメ・クッキング

2014/12/09

忘麺会

製麺同人誌「趣味の製麺2号」の撮影をさせてもらったのが縁で、初めて製麺会に参加させてもらいました。
1526760_858620057523929_52068512749
自分で製麺して、自分でスープを調合したラーメン。もう我が子の様な愛おしさ!(食べちゃうけど)

続きを読む "忘麺会"

| | コメント (2)

2012/03/05

ようやく牡蠣のオイル漬けを仕込んだ

久々の料理ネタ!
_0011972
例年、もっと早い時期に仕込むんですが、今年はすっかり忘れてました。
牡蠣をいっぱい買って来て、さあ調理開始!

続きを読む "ようやく牡蠣のオイル漬けを仕込んだ"

| | コメント (1)

2011/02/09

岩茸を買ってきた

長野の産直市場で岩茸を買ってきた。
幻の茸岩茸、高級珍味岩茸、100年かかって育つ岩茸。

1パック600円!(この店では買う人が少ないので、価格が暴落したらしい)

P2080096
不人気の原因は、恐らく下拵えの面倒さ。
石附を取って、お湯で戻して、水で何度も何度も揉み洗いして数十年分の汚れを落として、下茹でして.........ここまで約1時間。

P2080102
ボールにあけて水洗い中。すごいホコリ。

ひとまず天ぷらと、蓮根の揚団子に海老と一緒に混ぜてみた。
本体にそれ程味があるわけでは無い。

P2080106
揚団子の方は、食感のアクセント役といった味。

P2080107
天ぷらは、香ばしくてパリパリと美味しい。


まだ残っているんで、今夜は酢の物と炒め煮にしてみるかな。

| | コメント (0)

2010/05/01

今年も誕生鱒寿司

_dsc9157
昨日は子猿1号の誕生日だったので、ことしも誕生鱒寿司(鱒じゃなくて鮭だけどw)を制作。ロウソクを立てて”たんたんたんたん誕生〜♪”です。

続きを読む "今年も誕生鱒寿司"

| | コメント (0)

2010/02/17

稲核菜のたまり漬け

乗鞍高原へ行く前の日、ネットで現地情報集めに勤しんでいたとき、松本周辺のお土産の事が書かれたサイトを発見。“小口さんちのわさび漬け”と“稲核菜”旨そうだ。

そんでもってタップリ遊んだ帰り道、道の駅 風穴の里で発見しました、稲核菜を!
P2150908
カブに似た、地場野菜の漬物で葉っぱと茎を食べるみたいです。

続きを読む "稲核菜のたまり漬け"

| | コメント (0)

2009/11/18

干し柿作り

Pb150636
ハニィ♪の実家より、「喰いきれない」と柿を押し付けられた頂いた。
しっかり熟れていて、食べごろなんだけどもちょっと多かったんで、干し柿を作ってみました。

Pb150641

まあ、上の写真を見れば作り方の説明なんて一切いらないよね(笑)
要は、皮をむいてヘタをビニールひもに編み込んで干しとくだけ。
干す期間はそれぞれの環境で変わってくると思うので、お好みでどうぞ。

10日も干すとこんな感じになりました。
白い粉は吹いて来ないけど、十分甘くて美味しいです。
Pb150640


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/10/27

100スキで炊飯

キャンプで釜飯みたいに1人分ずつ、100スキでご飯を炊いたら面白いなぁと思って、ひとまずテスト。
Pa270587
もう一つの100スキで蓋をして炊きます。

今回は、シジミの佃煮があったので、シジミご飯。
白米1合にシジミと出汁に塩と醤油と日本酒少々で炊いてみた。
Pa270591

ちょっと水加減が少なくて大分歯ごたえがありましたが完食!
沸騰した時にちょっと吹きこぼれるので、その分水を多くするべきだろうか?
でも、そしたら、増やした分吹きこぼれたりして......またテストしてみます。

| | コメント (0)

2009/08/20

秋を感じる瞬間

まだまだ暑さが続きますが、皆さま体調など崩されていないでしょうか。


私は、夏バテなんて人生で一度たりとも経験したことが無いです。
むしろ夏太りが怖い今日この頃.......

そんなこんなで夕餉の支度をするべく、食材を漁りに近所のスーパーに行った際見つけちゃいましたよ。


生筋子を♪

我が家では、イクラを漬けると急速に秋気分が盛り上がって行きます。

続きを読む "秋を感じる瞬間"

| | コメント (1)

2009/05/01

誕生鱒寿司

先日、子猿1号の誕生日の際、「ケーキはどんなのが食べたい?」って訊いたところ「ケーキより、鱒寿司が食べたい!」って言われました。
そう、駅弁のあの鱒寿司。

普通に買おうとすると、けっこう手に入りにくいんだよなぁ.......

なので作っちゃいました。
鱒寿司ならぬ鮭寿司!

P4300315

刺身用鮭300gを刺身包丁で薄く削ぎ切りにして、軽く塩を振りしばし馴染ませる。
酢大さじ5、砂糖小さじ3、塩小さじ1を混ぜた漬け汁を作り、鮭と共にジップロックへ。
この時、漬け汁が削いだ身の間に入るように。
あまり漬けすぎると、白っぽくなりすぎるので適当に切り上げること。
ご飯を炊いて、寿司飯を作る。今回は四合炊きました<流石にちょっと残った
ケーキの型にラップ(笹は買うと結構高価、どうせヤツはそんな所まで見ていない)を敷いて、鮭の切り身を満遍なく敷き詰める。
ご飯を半分くらい入れて、更に鮭の切り身を敷き詰める。つまり鮭が二段になります。
再度ご飯を入れてラップをかけ、まな板にひっくり返します。
あとはケーキ型の底の部分をぎゅーぎゅー満遍なく押しつければ完成♪

P4300321
ロウソク立てちゃいました(笑)

| | コメント (0)

2009/03/09

旨い!辛い!豆鼓入りラー油

ラー油が切れた。
前回自作したラー油は、花椒をタップリ入れた、舌にビリビリくる刺激がたまらん物でした。
子供用に作ったナスの味噌炒めにタラリとかけるだけで四川風になってしまう便利な品。それがもう無い!

仕方無いので作ろう。
ただ、前回はネギ、ニンニク、豆鼓も入れたのに、そちらの風味は完全に花椒に負けてしまった。
なので、今回は朝天辣椒豆鼓の味をパクってみた。

続きを読む "旨い!辛い!豆鼓入りラー油"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧