« FBI真野ダム戦 | トップページ | スピニングリール入れ替えちう »

2010/09/29

カツオは不発だったけどマグロが!

最近は釣り関連の仕事もやってる標本さんに「9月26日にカツオの一本釣りに行きませんか?」と誘われた。

行きますとも行きますとも♪
P9260769_2

でも、今年の相模湾、カツオは不調だって聞くんだけど.....

と、言う訳で朝5時に三浦の長井漆山港に集合。今回はすえじ丸さんのチャーター船、丸八丸で仕立て。
チャミング用イワシも確保し6時出撃。

出航後、一気に小田原沖まで走り釣り開始!

P9260771
「今日はこれで釣って欲しいんですよ」と渡されたマイティバイト
詳細は、標本さんの記事が公開されたら書きます。まあ、いっさいこのルアーでの釣りが触れられない可能性大ですが.......(想像つくよね)

船長、ここペンペンシイラしか居ないっすよ〜〜〜!

30分程でこの場所に見切りをつけ、船は一気に城ヶ島沖まで移動。
鳥が群れているエリアに到着したは良いけど、ナブラが長続きしない。船が近づくとすーっと群れが散ってしまう感じ。
気がつくと船上はカツオの一本釣りモードでは無く、マグロモードになってる。そりゃそうだよな、ナブラで50キロ位のマグロがジャンプしてる姿見ちゃったら。
一応TDドラドペンシルのツナチューンなんぞをリグってるけど、シイラタックルじゃ手も足も出無さそう。

ナブラを見つけては全速で急行を何度も繰り返すうちに、あるとき偶然カモメ達が船に向かってきた。
しめた魚がこっちに向かってる?!と思った瞬間、あぶかもさん夫氏のトビペンにヒット!
_dsc7105
真下に向かって走っていく。サメ?マグロ??

12時半にヒット、その後80m位走られる。

_dsc7342
その後1時間ちょい、巻いては走られを繰り返しようやくキャッチ!
_dsc7413
推定35キロのキハダマグロ!
_dsc7444


詳細は多分標本さんが記事にすると思うんで。。。

結局この1本でタイムアップ。船中マグロ1本のみで終了。チャミングしなかったんで生簀のイワシも全く使わなかったorz

魚の感触はスッポ抜けたペンペンシイラだけの完全試合だったけど、まあ、自前のタックルじゃマグロなんて全く歯が立たないんで仕方ないです。

_dsc7475
捌いてもデカい。背中側の切り身を頂いたんだけど、ほぼ全部が中トロ。
旨かった!!


|

« FBI真野ダム戦 | トップページ | スピニングリール入れ替えちう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24071/49597131

この記事へのトラックバック一覧です: カツオは不発だったけどマグロが!:

« FBI真野ダム戦 | トップページ | スピニングリール入れ替えちう »